• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

やくし整体のはなし

かずりん日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

逆さ文字

5才の娘が保育所の先生に年賀状を書いた。

「あけまして おめでとう って書ける」と、
私が聞くと、娘は不安そうに
「でも逆さまになってしまうんだもん」と答えた。
「いいの、いいの、言葉も文字も分かればいいのだから、
逆さになったっていいじゃん」と言うと、喜んで書き始めた。
全神経を集中させて書いているようにみえた。

結果は「あけましておめでとう」の「お」の字だけが、
左右逆さまになってしまった。
次は自分の名前に挑戦。
「すずき」の「す」の字をかいて、やっぱり逆さ文字。
次の「ず」の字を書き始めて、娘は「あっ」と声を出した。
逆さにならなかったのだ。
私は笑をこらえたが、こらえきれなかった。

きっと、娘は自分で書いた左右逆さまの「す」の字を見て、
「ず」の字を書いたのだ。
逆さまの逆さまで、正しい「す」の字が書けてしまった。

見てまねをすると、逆さになってしまうらしい・・・面白い。

娘の頭の中は不思議なことになっている。

しかし、とてもすばらしい年賀状ができた・・・
・・・と思うのは親だから?


  1. [ edit ]
  2. 子供
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

<<風邪  | BLOG TOP |  年賀状>>


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

かずりん

Author:かずりん
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。